代表者挨拶

当社は昭和58年の創業以来、プラスチック成型品の塗装を通じて自動車部品、IT家電、アミューズメント等の様々な製品作りに貢献して参りました。

一つの製品を生み出すサプライチェーンの中で我々が担当させて戴くいわゆる表面処理は、最終的なお客様が直接目にし、手にする分野でもあり、「お客様が満足する品質」の実現こそが第一の目標です。設備の充実そして何よりも社員一人一人の創意工夫がそれを支えると信じております。

最近では塗装を中心に金型・成型から印刷・組立までご提案できる体制を築いて参りましたが、我々の培った技術と品質をより高め、「三方よし」の精神で、少しでも「豊かな社会作り」に貢献できるよう社員一同チャレンジして参りますのでよろしくお願いいたします。

両毛成型品塗装株式会社
代表取締役社長 板橋 信行

社名
両毛成型品塗装株式会社

所在地
本社(株式会社板通 営業本部内)
〒373-0015 群馬県太田市東新町330
TEL 0276-25-8131 FAX 0276-25-8179

伊勢崎工場
〒370-0105 群馬県伊勢崎市境伊与久3273
TEL 0270-76-1127 FAX 0270-76-1467

太田工場
〒373-0847 群馬県太田市西新町55
TEL 0276-33-9557 FAX 0276-33-9554

足利工場
〒326-0004 栃木県足利市樺崎町1950-8
TEL 0284-22-3573 FAX 0284-22-3576

設立
昭和58年10月(1983年)

資本金
2,000万円

代表者
板橋 信行

従業員
25名

取引銀行
群馬銀行 足利支店  足利銀行 足利支店  商工組合中央銀行 足利支店

事業内容
自動車内外装部品、IT家電部品、アミューズメント部品等のプラスチック塗装
(スピンドル静電ライン、ロボット塗装、手吹塗装、印刷)及び組立
1社1技術選定証 ハイブリッドCOATING(平成21年12月4日取得)

主製品
自動車内外装部品、季節家電部品、IT家電部品、アミューズメント部品等の
プラスチック塗装及び組立
沿革

昭和58年10月
伊勢崎市に両毛成型品塗装株式会社を設立
板橋敏雄が社長に就任

平成15年5月
両毛成型品塗装株式会社太田工場設立

平成16年12月
板橋秀二が社長に就任

平成22年3月
板橋信行が社長に就任

平成27年8月
塗装ロボット導入
平成28年11月
両毛成型品塗装株式会社足利工場設立
工場アクセス

伊勢崎工場

太田工場

群馬県伊勢崎市境伊与久3273 map

群馬県太田市西新町55 map

足利工場

栃木県足利市樺崎町1950-8 map

グループ会社

本社 〒326-0802 栃木県足利市旭町553
TEL 0284-41-8181  FAX 0284-41-1250
本部 〒373-0015 群馬県太田市東新町330
TEL 0276-25-8131  FAX 0276-25-8179

本社 〒376-0002 群馬県桐生市境野町7-1784
TEL 0277-46-3631  FAX 0277-46-1493
支店 〒326-0802 栃木県足利市旭町553
TEL 0284-42-1346  FAX 0284-41-1250

〒326-0004 栃木県足利市樺崎町1950-10
TEL 0284-40-4171  FAX 0284-40-4177

〒 327-0831 栃木県佐野市浅沼町525-1
TEL 0283-22-2119  FAX 0283-22-3178

両毛成型品塗装株式会社
〒370-0105 群馬県伊勢崎市境伊与久3273
電話 : 0270-76-1127(代表)